WordPressで『Parse error:』と表示された場合

 

WordPressの『functions.php』ファイルを編集していたところ、コードを書き間違えたのか。。。

よくわからないエラーが表示されました!

 

Parse error: syntax error,unexpected ‘$mh_magazine_lite_date'(T_VARIABLE) in /home/linan/linan-nan.com/public_html/wp-content/themes/mh-techmagazine/functions.php on line 5

 

サイトにもダッシュボードにもアクセスできません!!!

 


スポンサーリンク

 

 

ブログのデザインを変更する時に、『.php』を編集することがあると思います。

編集するときは、メモでもいいのでバックアップは取っておきましょう!!!

 

自分の場合、編集する時にビビりまくりメモを取っていたので、XSERVERのファイルマネージャー上で『.php』を編集することで解決することができました。

 

 

自分の行った方法を記録として残しておきます。

 

まずはXSERVERのファイルマネージャーにログイン

会員IDではなくユーザーIDです☆

サーバーを契約した時に届くメールに書いてあります。

 

 

エラーはこのように表示されていたので、色分けした部分を元に修正が必要なファイルを目指します。

 

ファイル名を順にクリックしていきます。

 

 

 

 

 

最後のfunctions.phpまでたどり着きました。

ファイル名の横にチェックを入れて、編集をクリック

 

functions.phpを修正します。

今回はサンプル用に1行目の(<?php)を(<?ph)としてエラーを出しました。

実際にはエラーの最後にあるon line ○○の数字を見て、修正が必要な行を修正しましょう。

 

修正が完了したら、下の編集をクリックして完了です。

 

 

正しく修正できていれば、サイトにもダッシュボードにもアクセスできるようになります。

 

また、どこをし修正していいのかわからないときは、バックアップしておいたファイルをアップロードして、間違えたファイルと入れ替えてください。

 

バックアップを取っていない、メモを取っていない、修正箇所がわからない等にならないよう、コードを編集する時にはバックアップやメモを取るようにすることをお勧めします。

 

また、このようなエラーが発生した場合に焦らないよう、一度修正方法を確認しておいた方がいいかもしれません。

 


スポンサーリンク

 

人気ブログランキングに参加しています!!!

人気ブログランキングへ

 

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

Be the first to comment

Leave a Reply

Your email address will not be published.


*